ラブと友たち

 

 

 

ー手術に立ち会ったイヌー

 

 川満富裕 著

 定価1,080円[本体価格1,000+税]

 

 

乳がん治療の歴史をひもとくと医学書ではないにもかかわらず、よく引用される短編小説がある。それが本書の原作で1858年にスコットランドの医師ジョン・ブラウンが医学生であったときの実話である。

きびしくも美しいスコットランドの自然の中で、愛玩犬ではなく「友」として暮らす大型マスティフ犬の

ラブと人間とのたくましい生活と絆。愛と忠誠を尽くすイヌという動物の素晴らしさが感動的に描かれている。