時空出版のホームページへ、ようこそ!!

医学書を出版して29年目。医療関係者の一助となるべく、丁寧な本作りでこだわりの出版を続けてまいりました。

時空出版は、昭和62年に東京都文京区小石川に設立した出版社です。

年間発行点数は決して多くはありません。1冊1冊を大切に、クオリティーにこだわり、

ベーシックな出版活動を続けております。


発行書籍は、精神医学、感染症、糖尿病、耳鼻咽喉科、外科、医学史や生命倫理、看護など

広く医療・保健分野を扱っております。詳しくは書籍案内をご覧下さい。

 

小社の出版物が、医療関係者や医療・健康に関心を持たれる皆様の一助となりますよう、

祈念して日々取り組んでおります。

今後も、医学・医療の発展に寄与すべく努力を続けてまいります。

お引き立ての程、何卒よろしくお願い申し上げます。



 

最新版! (2014年秋改訂)



この1冊で最新の感染症とワクチンがわかる

感染力が強いハシカ、最近、増加している梅毒。

デング熱、中東呼吸器症候群(MERS)マダニ感染症、エボラ出血熱etc.…。

 

私たちの知らない感染症が世界に多くあり、いつ国内に入ってきてもおかしくありません。温暖化とグローバルな移動で感染症が脅威となりつつある今日に、渡航者のみならず国内用にも必備! 

 

■改訂新版■

『海外渡航者のための

予防接種と感染症の知識

 

髙山 直秀・菅沼 明彦 著 

A5判 208頁 定価2,160(本体価格2,000円)

 

世界各地には、他にも多種多様な感染症が存在し、開発途上国では毎年多くの人々が犠牲に

なっている。

海外の感染症は、いまやいつでも国内に侵入・流行の可能性がある身近な問題。

 

感染症の知識は、感染症の経路別に流行地・感染源・症状・潜伏期間・治療法・予防法がわかり、

都立駒込病院ならではの多数の症例を掲載。

 

0歳からの国内での予防接種(定期・任意)の最新情報、国内・渡航用ワクチンをほぼ網羅。

 

 感染症最前線のスペシャリストが、ワクチンと海外感染症について分かりやすく解説。

医療・保健関係者、海外赴任・留学・海外進出企業の担当部署にも必携!! 

 

待望のシリーズ、ついに完結!!

 

 

精神医学の最重要文献を収めたシリーズ

 

現代精神医学の礎(いしずえ) (全4巻)
編集/松下正明 影山任佐

A5判 上製 550-650頁

 

 

現代精神医学の礎 (全4巻)

今日の精神医学の土台となる重要な基本的論文を,分野別・原著の発行年順に収載。 
これまで原著も入手困難で翻訳も殆どなかった貴重な第1級の原典を、一堂にまとめて紐解くことができる画期的シリーズ。翻訳・解説者には、日本の精神医学界をリードしてきた第一人者が多数。論文全体の位置づけ,現代における意義を編者が付し,示唆に富む視点を提供。多くの症例は臨床への指針となる。
『精神医学』誌に連載された「古典紹介」シリーズを抜粋して再録。 精神医学、脳科学、心理学の関係者・関係機関にとっては待望の必備シリーズ。


■全4巻の内容■

Ⅰ 精神医学総論

Ⅱ 統合失調症・妄想

Ⅲ 神経心理学/脳器質性疾患・外因精神病

Ⅳ 気分障害・非定型精神病/児童精神医学/ 精神科治療/社会精神医学・司法精神医学 

 

 

改訂新版 

『ヒトの狂犬病』

 

日本図書館協会選定図書に選ばれました―――――

『がんのセルフケア』

 

公式Twitter