時空出版のホームページへ、ようこそ!

時空出版はおかげさまで35年を迎えました。

読者の皆様のご愛読、執筆者の方々のご尽力、書店・取次店をはじめ、印刷・製本、配送その他関係者のお力添えによるものと感謝申し上げます。


 

時空出版は、1987年(昭和62年)に東京都文京区小石川に設立した出版社です。

年間発行点数は決して多くはありません。1冊1冊を大切に、クオリティーにこだわり、ベーシックな出版活動を続けております。

 

発行書籍は、精神医学、感染症、アレルギー、糖尿病、がん、耳鼻咽喉科、外科、医学史・生命倫理、看護など広く医療・保健分野を扱っております。詳しくは書籍案内をご覧ください。

 

小社の出版物が、医療関係者や医療・健康に関心を持たれる皆様の一助となりますよう祈念して日々取り組んでおります。

今後も、確かな情報で医学・医療の発展と健康な生活に寄与すべく努力を続けてまいります。

何卒よろしくお引き立てのほど、お願い申し上げます。

 


<近刊予告>(2022年7月発行予定)

『狂気の歴史』

ー古代から現在まで―

Claude QUÈTEL:  Histoire de la folie; De l'Antiquité à nos jours

 

クロード・ケテル 著

髙内   茂・大原一幸 訳

A5判  上製 約700頁  定価7,700円[本体価格7,000円+税]

 

M.フーコーの著名な『狂気の歴史』のテーゼに拠りながら、時に反対の立場をとりつつ、西欧社会を通じてもたらされた狂気について時代を追って考察する。古代より人類とともにあった狂気の問題を検証した意欲的で刺激的な話題作。待望の翻訳書!

 

 

予約受付中!

 ※ご予約を希望される方は「お問合わせ」欄よりお名前、メールアドレス、予約冊数をお知らせください。

書籍の準備が出来ましたら、お支払いについてのご案内をメールにて連絡いたします。

 


<最新刊>

『糖尿病と向き合う一筋の道』

 

今も臨床と研究にいそしむ、米寿(88歳)を迎えたキャリア65年の女医のエッセイ。

糖尿病患者さんの診察をつづけ、国際学会での初のリモート講演にも挑戦する。

 

先日、逝去された小林亜星さんをはじめ、著名人との忘れられない思い出やエピソード、また数十年にわたる二人三脚の治療で、見事な生き方を示す患者さんたちから教えられたことなど、いつかは書きたかったことを綴る。

 

家族との葛藤やジェンダー・ギャップを乗り越えて、悲惨であった糖尿病女性の妊娠・出産が無事にできるよ  う、ライフワークとして取り組んだ「糖尿病と妊娠」のエキスパートによる強く温かい思い。

 

■大森安惠著 四六判 238頁 定価2,200円  [本体価格2,000円+税]

 

 

 

 


オンラインショッピングで、クレジットカードがご利用いただけます。

 

クレジットカード決済は Paypal を通じ、安全に行われます。

Paypal は200以上の国と地域で利用されている決済サービスです。

UC、VISA、Master、 JCB、 American express、 DISCOVER等のカードがご使用いただけます。 

お手軽で早い直販オンラインショッピングを、是非ご利用ください。